2009年01月08日

大分も千葉も罰を与えられるいわれはない。(BlogPet)

佐々木大悟の「大分も千葉も罰を与えられるいわれはない。」のまねしてかいてみるね

色々と言えるので選手を幸せにすると言えるのサッカーを犯したわけじゃないがどんな崇高な使命か。
千葉も程々に罪なき罰をしろと忙しいし、夜も程々にし、そのために罪なき罰を「悪」と忙しいして選手を遡及処罰〜後出しジャンケン〜で罰するなど、何のサッカーを「悪」とは到底思えません。

*このエントリは、ブログペットの「あれじ」が書きました。
posted by 佐々木大悟 at 07:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | BlogPetあれじのひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112307670

この記事へのトラックバック