2010年08月31日

届かなさそうで届きそうな「奇跡」に相応しい距離

職業柄、夏場が忙しく
8月はとうとう三ツ沢へ行けずじまい。
そんな中でも色々あったようで。感想箇条書き。

●昇格レース
千葉が休みとなる9月23日の第27節の時点で
3位との勝ち点差が2ケタだったら、もうダメでしょう。

ただ、それが千葉とはもう限らない。
すでに休みを消化している
4位福岡との差も縮めなければ昇格はかなり難しい。
そのためにも直前の第26節福岡戦は勝利が必須。
ワタシも参戦できればいいのだけれど…。

●岸野GM
とりあえず、来季も監督は岸野さん続投ってことでOK?
GM兼任の全権監督にさせといて、
すぐにポイッってことはないですよね?

●天皇杯
W杯イヤーとはいえ、日程メチャクチャですね。
1回戦を勝ち上がってくるチームが
中1日で格上のJリーグ勢と戦うって…。
「ジャイアントキリングが天皇杯の醍醐味」と言いながら、
その実はジャイアントキリング断固阻止!な日程ですから。

でも、我らが横浜はその恩恵にあずかることはなく。
苦手な富山とアウェイで対戦です。
何とか富山戦アウェイ初勝利を願いたい。
過去には同じ天皇杯で大宮に勝利した場所でもあるし、
決してゲンの悪い場所ではないはず…と思いたい。

●日本代表
ザッケローニさんに決まったそうで。
海外サッカーには疎いので
どうスゴイ人なのかよう解りまへんが、
大黒と縁のある方らしいので、どうぞよしなに。

BGM:
not too fast,not too slow


ラベル:J2 Jリーグ 横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 02:37| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
きょうあれじは勝利するはずだった。
Posted by BlogPetのあれじ at 2010年08月31日 15:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック