2006年04月27日

今年のベイは好みじゃない。

まだ白旗上げるには早いですが…。

対タイガース5回戦 4月26日(水)@ハマスタ
横浜ベイスターズ 5-9 タイガース

[勝]下柳(2勝1敗) [敗] 三浦番長(1勝1敗) [S]−
[HR]吉村3(横浜)、鳥谷1(T)、村田8(横浜)、内山1(横浜)
対戦成績:0勝5敗

タクローさん:4-0 あと20本


ワタシは野球でもサッカーでも、
守備のシッカリした試合が好きなんです。
一応野球やる時は投げる人なので。

今ベイスターズが同じ順位にいたとしても、
チーム防御率が3点台前半なら十分ガマンできますよ。
打線って水物だし、
良い投手相手にそうそう打てるもんじゃない。
「そういう時期もあるさ」って納得するし、
「次こそは」「打線が噛み合えば」って希望も持てます。

それを考えたとき、
1試合あたり5点以上取っている
打撃陣は十分すぎる仕事をしていると思いますよ。

でもさ、
チーム防御率6点台って何?
試合の序盤に大量失点で試合が決まっちゃうって、
入場料払ってスタジアムに足を運んだ
観客に対してすごく失礼な試合じゃありません?
エンターテインメントとして成立してないんですから。

まだ125試合あるんだし、
チームの建て直しには期待していますよ。
優勝だって全く諦めるつもりはない。
ただね、
こういう試合を繰り返している限り、
ハマスタへ足を運ぶ気にはなれませんよ。
選手も一所懸命だろうから申し訳ないけど。
連勝したスワローズ戦だって
内容には全く納得していません。
あれじゃあ単なる結果オーライじゃないですか。

ワタシは面白い試合を見たい。
まず「試合」として成立させてくださいな。

posted by 佐々木大悟 at 12:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜ベイスターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/17096104

この記事へのトラックバック