2011年06月20日

チケットの価値。

vsCHIBA0619[1].jpg
結果はドロー。満足すべきではないかもしれない。
それでも今年から導入したカテゴリー1の
チケット代に見合う内容の試合は観られたと思う。

といいつつ、
ワタシはBIG MATCH 3チケットで観戦。
東京V・千葉・FC東京戦を
カテゴリー2の価格で観られるという3枚綴り。
しかも一試合につき
ドリンク一杯無料というオマケ付。

東京V戦で使い忘れたドリンク券を
千葉戦で使ってみました。

サポーターズテントで受け取るシステムなのですが、
ドリンクが入っていたのが
普通に魚釣りで使うようなサイズのクーラーボックス。
もちろんシッカリ冷えてて美味しかった。

けどBIG MATCH 3って、
ドリンクの準備がそれで済むぐらい
売れてなかったってコトですか?

特製のチケットも結構良い印刷で刷ってるから、
フロントは大張り切りで企画したと思ってたんだけどなぁ…。
まぁ開幕戦の出来があれじゃあ、こんなモンかもしれない。

とりあえず、間隔が空く秋開催のFC東京戦で
スタッフの皆さんにチケットの存在を忘れられないことを
切に願いますです。ハイ。

ラベル:横浜FC Jリーグ J2
posted by 佐々木大悟 at 04:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック