2012年05月04日

岡山戦の戦利品

内田智也フィギュア
山口監督になって初勝利して、
昨日の岡山戦はまた負けて、
まだまだ発展途上なのは仕方ないかなぁ…。

で、その三ツ沢のガシャポンで
ウッチーのフィギュアをゲット。
恥ずかしながら昨日始めて気付きました。

いちモデラーとしての視点で見ると
色々とツッコみたい気持ちにはなるのですが、
頭部と胴体・台座の2つだけという
部品構成にはビックリもしているわけでして。

まぁ、そうでもしないと
とても売価500円(税込)に
収まりゃあしないでしょうけど。

台座や胴体が歪んで自立しにくいのは
お湯で煮たりドライヤーで温めて調整して、
模型用のつや消しクリアーのスプレーを吹けば
テカテカがなくなって雰囲気的に落ち着くかなぁ?

そもそも、キャラ(?)の知名度や製造数を考えたら
同じ500円のねんぷちとかと
比べる方が酷ってモンなのは百も承知。

次はたぶん6月13日の大分戦まで行けないかと。
その時は100円玉を棒金で
三ツ沢に持参する所存でございますので、
それまでに第2弾の発売開始と
チームが強くなっていることを切に願いますです。
ラベル:Jリーグ  横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 01:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック