2005年02月20日

マウスパッド

ワタシの使っているノートパソコンにマウスを追加してみました。
パソコンにも一応タッチパッドは付いているんですが、
勝手にドラッグしたりクリックしっぱなしになったりして
非常に使いづらかったもので。

で、付けて実感したのがマウスパッドの有難さ。
前の職場ではボール式のマウスを使っていたので、
あまり意味ねぇや、と軽く見ていました。
ところが光学式だと白い机の天面との相性が悪いんですね。
代用品の古い工作マットをマウスパッド代わりに使い始めたら
思いのほかマウスが使いやすくって。
ああ、本来マウスパッドってこういうものなんだ、と
初めて気づいた次第でございます。

あ、コレ知らなかったのってヒジョーに恥ずかしいんでしょうか?
posted by 佐々木大悟 at 00:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 悪戦苦闘な毎日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
光学式マウスって、机との相性が結構あるみたいですね。
私もそれで、専用マウスパッド買いました。
これは、光学式マウス使うまでは分からない事でしょうねー。
でも、
ボール式でも、パッド付けていた方が「汚れ方」が全然違いますよー!
Posted by めたか at 2005年02月21日 06:39
>めたかさん

コメントありがとうございます。

>光学式マウスって、机との相性が結構あるみたいですね。
う〜ん、何が原因なんでしょうね?
同じ白面でも勤務先のは問題なく使えるし…。

>ボール式でも、パッド付けていた方が「汚れ方」が全然違いますよー!
えっ、そうなんですか?
あ、ほら。前の職場の机、ワタシ綺麗に使ってましたから(笑)。
Posted by 佐々木大悟 at 2005年02月21日 21:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5948531

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。