2004年11月02日

合併球団の呼び方

マリンブルーの風さんの記事
「近鉄球団職員に迫るリストラの足音」
の追記部分、

自分はあの球団を正式名称で呼ぶつもりはありません。合併球団は合併球団です。そう呼び続けることで、あの悔しさ、危機感をファンの間で共有し続けたいと思います。

これに私も賛同します。
過去のエントリを呼んで頂ければ判ると思うけど、
フリューゲルスを消滅させた合併クラブのことを
ワタシは正式名称では呼んでいない(特に必要のある場合を除く)。
旧称の「マリノス」と呼ぶことが多いのかな。
フリューゲルスを意味するあの「F」を見るたびに、
合併に対する怒りや悲しみが思い出されて今でも不愉快になるからだ。

合併球団が新しく名乗ろうとしている球団名は、
バファローズファンには愛する球団を奪われた悔しさを与え、
ブルーウェーブファンにはかつてのライバル球団の名前を応援することを強いる。
両球団のファンの心情を傷つけるこんな名前、ワタシは認めたくない。
だから、合併球団がこの名前を撤回しない限り、
ワタシは正式名称では決して呼ばない。

とりあえず不便なときは偽装牛肉とぐらいは呼んでやろうか(笑)。
posted by 佐々木大悟 at 02:30| Comment(0) | TrackBack(1) | プロ野球合併問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

分配ドラフトへの割り切れない思い、そして合併球団の呼び名を考える
Excerpt:  すでに報道されている通り、昨日合併球団と東北楽天ゴールデンイーグルスとで分配ドラフトが行われました。その結果は「マリンブルーの風」さんが新旧の球団ごとに見やすくまとめておられますので、そちらをご覧い..
Weblog: にわか日ハムファンのブログ
Tracked: 2004-11-10 02:39