2004年09月20日

ごめん。

一昨日、昨日のストになった試合を楽しみにしていた皆様へ。

ワタシはバファローズという素敵な球団を残して欲しかった。
そのバファローズを、
そしてブレーブスの伝統を受け継いだブルーウェーブを応援してきたファンに
スタジアムを去って欲しくなかった。
最悪でも、来季以降も12球団による、
あるいはそれ以上の球団でのペナントレースが見たかった。

それはプロ野球の未来がどうとかいう話ではなく、
全てワタシ個人のエゴです。

そのエゴを実現する手段としてワタシは選手会のストを支持しました。

選手会のストを支持した一人として、
貴方方の楽しみを奪うことに加担した一人として、
お詫び申し上げたいと存じます。
本当にごめんなさい。

そして気持ちに余裕があれば一緒に考えてください。
自分の好きなチームを
来年から未来永劫、応援できなくなる方たちがいます。
彼ら・彼女らがその思いと誇りを捨てることなく
スタジアムに戻って来られるにはどうすればいいのかを。

競技は違えど、
かつて応援するチームを失った一人のファンとして
お願い申し上げます。
posted by 佐々木大悟 at 00:33| Comment(0) | TrackBack(1) | プロ野球合併問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5948610

この記事へのトラックバック

★★私は古田を指示します!!皆さんもそうですよね!★★
Excerpt: 老害をつぶしましょう!ライブドアがんばれ!!楽天よ後から出てきてふざけないで。 H5さん、こちらこそコメントありがとうございます。 現状報道されている内容だと 選手層はドラフトから漏れた若手中心となり..
Weblog: 株式投資家 ルーの4753(ライブドア)株式投資blog(ブログ)
Tracked: 2004-09-20 01:04