2004年08月31日

近畿日本鉄道さま

わが国のラグビーのメッカ「花園ラグビー場」の売却ご検討とのこと。
当Blogは大賛成いたします。
貴社のようにスポーツへの敬意・愛情を失った企業に所有され続けることは、
花園ラグビー場や日本ラグビー界にとっても不幸なことです。

ラグビーへの愛情を持つ企業・自治体への一日も早い売却を心よりお願い申し上げます。
間違っても他のラグビー場と合併などという愚を犯さないでください。

ていうか、そんなに合併が好きなら、
鉄道事業もJR西日本あたりに吸収合併されちまえってんだ、べらぼうめ。
posted by 佐々木大悟 at 03:45| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記帳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/5948629

この記事へのトラックバック

馬鹿につける薬なし。
Excerpt: プロ野球をうっぱらうって、野球場を閉鎖してマンションで、 その次はラグビー場を地元に売却ねぇ・・・。 そりゃ大阪府も東大阪もNOというわ。 正直経営者が怠慢なだけで、 それが大阪の財政をを圧迫してる..
Weblog: nakaのまったりとしたBLOG
Tracked: 2004-09-01 23:33