2011年08月09日

青いイナズマ

110807vs_mito.jpg
雷鳴轟く三ツ沢で電光一閃、
試合は幕を閉じた。

続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 01:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月07日

三ツ沢での黙祷

7日三ツ沢の水戸戦を観てきたわけですが、
まずはキックオフ直前の残念な出来事について。

続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月03日

後半戦の日程確定

さて改めて後半戦の日程を見てみる。

都民サポにとって移動距離的にはありがたい
9〜10月の4週連続国立開催は、
後半2戦がデーマッチに。

残暑が厳しい場合の節電対策で
ナイトマッチになれば
勤務先早退で駆け付けられるのを期待していたので、
ちょっと残念。

一応すでに愛媛戦・FC東京戦で
シフト希望を出したけど、どうなることやら。

続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 10:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハーフシーチケやっぱ止めたの巻

クラブからハーフシーズンチケットの
案内が届いてから、ずっと迷ってました。

クラメンでバクスタなら12,000円。
カテゴリ1を多く残す今後の日程なら、
5試合で元が取れる価格設定。グラッと来た。
仕事柄「シーズンシート」なるものは
端から諦めてたので、魅力的ではあるのです。

続きを読む
ラベル:横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 02:53| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

それでも勝ちは価値

110709mito01.jpg
初のK’sデンキスタジアム。
できれば綺麗な状態で見たかったスタンド。
来年以降に期待しよう。

続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 02:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月20日

チケットの価値。

vsCHIBA0619[1].jpg
結果はドロー。満足すべきではないかもしれない。
それでも今年から導入したカテゴリー1の
チケット代に見合う内容の試合は観られたと思う。

続きを読む
ラベル:横浜FC Jリーグ J2
posted by 佐々木大悟 at 04:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

連勝。プレーオフ。

連勝。
札幌さんが悪すぎたって情報も聞かれるが、
とりあえず千葉戦が楽しみになったのは間違いない。
それでも、
「じゃあ、3連勝はないよね〜」なんて
ネガティブな発想をするワタシがいるのですが…。

さて、J2絡みで面白い話題が。

続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 02:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月05日

三ツ沢で209日ぶりに…。

vsVerdy0604.jpg
勝った。よかった。嬉しい。

正直、かなり悲観的な予想をしていたので、
「いい陽気で美味しいもの食えりゃ、それで十分」
という腹積もりだったのですが。

分からないものです。

続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 00:31| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

お互いに堕ちたものだねぇ

ヴェルディ戦でNHK-BS1中継ってぇと、
横浜FC創立1年目の天皇杯を思い出します。

フリューゲルス消滅の傷もまだ癒えぬあの日、
等々力の電光掲示板の「横浜F」って表示が
何とも誇らしく見えたのが嬉しかったねぇ。
試合はというと、JFLの横浜がJ1のV川崎相手に
延長までもつれ込むという熱戦の末、敗北。
あれから、もう12年以上経つのかい。

続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 23:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月24日

史上最弱でも好きでごめんなさい

前節1日目、
暫定ながらJ最弱の座に就いてしまった
われらが横浜FC。

翌日、岐阜が2点差で徳島に敗れたため
最下位を脱したとはいえ、
チーム史上最弱の順位に違いはない。

続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 03:05| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月04日

三ツ沢未勝利伝説

vsTottori.jpg
気が付いたら、もう半年三ツ沢で勝ってねぇ…。

最後にホームで勝ったのが昨年11月20日の札幌戦。
けど、この試合は横浜国際だったから、
三ツ沢最後の勝利は11月7日の水戸戦…。

ついでにワタシ個人の観戦では
さらに半月前の10月23日千葉戦ってコトになる。

…横浜的には、かなりヤバくね?

続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

開幕戦を単にやり直しただけ。

RIMG0001[1].jpg

守りがグチャグチャで、
ぜんぜん勝てる気がしねぇ…。

セカンドボール競り負けるわ、
ファーサイドの選手を自由にさせすぎるわ、
カウンターには脆いわで
富山戦と印象が全然変わりません。

「勝たなアカン」?
いやいや。
まずは「負けたらアカン」やろ。

ラベル:J2 横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 20:08| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

開幕前はどんな夢だって見られる

昇格候補なんて言葉、
聞き慣れない横浜への高い評価がこそばゆい。
なんて思っていたらもう開幕。

開幕前はどんな楽しい夢を妄想しようが
ワタシの勝手。
そんな楽しい時間は短いのね、
なんて思いながら
明日の準備が楽しいワタシがいる。

決して相性が良いとは言えない富山が相手、
カイオがボランチをやるなんて
聞こえてくるほどの、怪我人続出。
冷静になれば不安一杯の開幕のはずなんだけど。

はっきり言って、FC東京ほど今は強くない。
けど、昨年見せてくれた強く立ち上がる力、
成長する姿を今年も見せてくれるのなら…。

結戦、最後まで見届けよう。

posted by 佐々木大悟 at 23:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月14日

変わったという事は分かったけどさぁ

横浜FC試合運営管理規定一部改訂について
(横浜FCオフィシャルHP:2月14日付)

…変更点を抜粋して書き出してくれてれば
親切だったんですけどねぇ。
更新されちゃってるから、
ウェブ上で改訂前と見比べることもできないし。

個人的に気になるのは…。

続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 22:51| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

対戦したという事実の記録

人事関係は落ち着いてからまた書くとして、
今日はふと気になって調べた記録のお話。

続きを読む
ラベル:J2 横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 21:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月14日

2011年0月14日:いつの間にか

タイトルについてる変な日付は
ワタシの気分的なものなので、
どうぞ気にせずに(経緯はこちら)。

選手の去就に気を揉む季節になってしまいました。
今年をベースに積み上げを図るのかな?
と思っていたので、
横浜を去る選手が多くなったのは意外でした。

続きを読む
ラベル:Jリーグ J2 横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 02:59| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

溜飲

vsCHIBA.jpg
メインスタンド以外はほぼ満員でした。

ワタシ、京浜東北線で通勤しているわけですが、
電車の中でジェフのCM映像が流れるんですよ。
それも横浜の失点シーンが何度も。

悔しいったらありゃしないんですが、
フクアリの敗戦で
さんざん素材を提供しちゃったんですから、まあ当然。

これで臍をかむ思いから解放される。
今日の勝利もあの日の敗戦があった上にある。
あの時よりは確実に強くなっている。
ワタシ自身もかくありたい。
posted by 佐々木大悟 at 02:02| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

カズダンス!


富山戦、行きたかったなぁ。
あれだけ沢山の人を沸かせ、喜ばせる。
すごい43歳だ。

カズが活躍すると、
他の選手の頑張りがメディア上で霞んじゃうのが
個人的には痛し痒しというところでもあります。

横浜としては、負傷を抱える高地・寺田抜きで
大勝できたというのが大きい。
遅まきながらチームとしての戦い方の
熟成が順調に進んでいるってコトですから。

あとはメディアの視線が集まったタイミングで
6位浮上というのも、
来季のスポンサー対策としては悪くない。

昇格と言う奇跡を手にするには
ライバルも苦戦する強敵に勝ち続けるしかない。
ならば次の甲府戦もまた正念場。ギリギリです。

BGM:
Blueprint




おはぎ


posted by 佐々木大悟 at 02:52| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

夏の終わり

fiat.jpg

敗戦後の三ツ沢に佇むFIATの影が長かった。

何だかんだで横浜が好調だった今年の夏。
けど、それは単に「調子が良かった」だけで
本当に強かったわけではないのかもしれない。

あえて諦める必要はないだろうけど、
勝点差13は現実的に考えて、かなり重い。

負けられない試合に負けたこの日、
横浜の夏は終わった。

今日の熊本戦からは収穫の季節。
来季の豊かな実りを得るために
種を沢山集められるだろうか。
ラベル:J2 Jリーグ 横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 13:15| 東京 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月13日

結果と危うさと

RIMG0001[1].jpg

40分を迎える頃、横浜は決定的なピンチを迎えた。

幸いヴェルディのシュートは
クロスバーに弾かれて、失点を免れる。
しかしながら、直後のプレイでシュナ潤が負傷する。

その時間帯は横浜の集中が途切れかけたのだろうか。
少なくともワタシにはそう感じられた。
その代償はいかばかりか。
1週間後の三ツ沢にシュナ潤が無事戻ってくることを
切に願う。

続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 01:20| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。