2010年09月07日

天皇杯2回戦

ようやく富山に初勝利。
去年の遠征では散々な目にあっただけに、
個人的には溜飲の下る結果。

続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 02:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月31日

届かなさそうで届きそうな「奇跡」に相応しい距離

職業柄、夏場が忙しく
8月はとうとう三ツ沢へ行けずじまい。
そんな中でも色々あったようで。感想箇条書き。

続きを読む
ラベル:J2 Jリーグ 横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 02:37| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

QYK

急に休みが来たので、
三ツ沢へ行ってきました。

あまりに急だったので、
前売りも買ってなかったし、デジカメも忘れた。
折角の薄暮ゲームだったのにもったいない。

でも、久々にスゲの元気な姿が見れてよかった。
生意気に髪の毛伸ばし始めてやんの。
敵に回すと改めてその偉大さを実感したものだけど、
それでも2点取ってやったもんね。
ざまあみやがれ。
posted by 佐々木大悟 at 01:14| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

大黒の電撃移籍。

大逆転J1昇格という「奇跡」の夢も、
大黒という絶対的ストライカーがいたからこそ
わずかに信じられていたわけで。

まぁ残念ですが、
これで腹据えて来年のためのチーム作りに
注力してくれると嬉しいんだけど。

でも社長は今年の昇格を諦めず、
浮いたお金で補強するんだろうなぁ…。

続きを読む
ラベル:大黒将志 J2 横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 02:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

お休み中

横浜は次節お休み。
W杯を開幕からじっくり楽しめるってのは
幸運だったかも。

でも、お休み中に最悪15位まで
順位が下がる可能性があるので、
J2の結果もちょっと気になる。

まぁ、
他チームの結果を気にすることができる程度には
横浜のチーム状態が上向いた
ってコトなんだろうけど。


2010 FIFA World Cup South Africa (フィファ ワールドカップ サウスアフリカ) 2010年 6/25号 [雑誌]

posted by 佐々木大悟 at 00:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月28日

大勝はしたけれど。

oguroPKgoal.jpg
本来なら今週はゴキゲンで過ごせるハズだったのに、
職場の方で非常に辛い状況になっちゃったので
全て台無しッス。せっかく勝ってくれたのにゴメン。

続きを読む
ラベル:J2 Jリーグ 横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 02:27| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

ふざけるな幸福実現党

娯楽の場に政治や宗教も持ち込むなど、
無粋もいいところだ。
二度と三ツ沢に近づかないで欲しい。

喜びの勝利報告は後日お口直しに改めて。
では。
posted by 佐々木大悟 at 01:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

鳥栖戦に向けて

こちらが好調なら「因縁の対決」として
盛り上がったであろう今度の試合。

しかしながら、現実は
監督と選手を引き抜かれた側が
昇格圏を窺う4位という位置にいて、
引き抜いたこちらはというと、
下から数えて5番目という体たらく。

まあ、昨年の最終順位から一つ上なのだから、
補強の効果が全くなかったわけではないらしい。
という自嘲の言葉すら口を衝いて出てしまう…。

監督も選手も勝ちたいのだから、
何とかして勝たしてあげたいと思う反面、
いっその事、引導を渡されるのであれば
その役目は鳥栖が一番相応しいとさえ考えてしまう。

せめて一つでも勝ち点を。
せめて一つでも上の順位へ。
無謀な夢はいらない。ささやかな願いよ、叶え。

posted by 佐々木大悟 at 00:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

目標は「2012年J1」

で、いいでしょう。もう。

続きを読む
ラベル:J2 横浜FC Jリーグ
posted by 佐々木大悟 at 02:28| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

変わっていない…。

RIMG0032b.jpg

上の写真、昨日じゃないんです。

続きを読む
ラベル:Jリーグ J2 横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 02:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

栃木ロボは来ないのか。

楽しみにしてたのに。出場停止だって。

asimo.jpg

もてぎの博物館でお休みか。


解剖!歩くASIMO 二足歩行ロボット・アシモ 歩行システムの秘密

posted by 佐々木大悟 at 11:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

最後まで信じていたいけれど。

水戸戦の惨敗という事実は堪えられなかった。
ワタシ自身、心のどこかで
甲府戦の負けは不運と逃げてしまってたのかも。

残念ながら、今の横浜は弱い。
負け続けるのは実力だ。
コンスタントに2失点以上するチームが
J1昇格を口にするなど笑止千万。

次の栃木戦こそ完封劇を見せてくれ。
異論はあるかもしれないが、
ワタシの目には
今の点を取られ続ける岸野横浜は
点を取れずに悩んだ樋口横浜よりも大いに不安だ。


週末うつのみや餃子をたべにいく―宇都宮餃子会オフィシャルガイドブック

ラベル:Jリーグ 横浜FC J2
posted by 佐々木大悟 at 00:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

フロントはJに提訴すべし

甲府戦の件で横浜にペナルティが下るかもしれない
という報道がある。

おそらくは、前半終了後の岸野監督の抗議に対して
ベンチ入り停止ということなのかと。

それ自体は、残念ながら仕方がないのかなと思う。

ただ、日高主審の判定に対して
フロントはリーグにしっかりと提訴してほしい。

無論、それで判定が覆るわけでも
再試合になるわけでもないし、
監督へのペナルティが回避されるわけでもない。
いや、それを目的とする必要もない。

とにかくは監督や選手が
徒にあのような抗議行動に出たわけでない、
ということをリーグに伝えてほしいのだ。

それが一所懸命に戦った選手・監督の
名誉を守るということだと思うから。
posted by 佐々木大悟 at 08:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

逆算からの結果論だけど。

今日の試合は仕事で見られなかったから、
ジャッジや守備に関して何も言うつもりはないけどさ、

勝って3位に勝ち点差1に迫るのと、
負けて7まで離されるのとでは大違いだったよね。

失ったものは大きい。大きすぎる。

posted by 佐々木大悟 at 23:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

そりゃワタシも嬉しいけどさ。

たかが1勝ではしゃぎ過ぎです。

続きを読む
ラベル:J2 Jリーグ 横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 00:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月29日

まずは勝ち点1を。

5連敗も不満ですが、
何より全試合で複数失点というのが気に食わない。

まぁ、守備重視が好みという
ワタシ個人の嗜好の問題なんだけど。

今日は久々に三ツ沢出陣ですが、
望むのはただ一つ。完封。
成し遂げてくれたのなら
スコアレスドローでも賞賛の拍手は惜しまない。

例え勝ったとしても、
4-3みたいなスコアだったら
試合後に選手が挨拶に来ても起立しませんよ。

攻撃は水物。4-3で勝つチームは
次に0-3で負ける可能性も高い、ということだから。


永遠の0 (講談社文庫)

ラベル:J2 Jリーグ 横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 13:34| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

足跡を辿っても、先頭には立てないけれど。

開幕ダッシュに成功したかに見えたが、
直後に大きく躓いて大連敗…。

そんな今の横浜に似た軌跡を辿りながら
J1昇格を果たしたクラブがありました。


続きを読む
ラベル:J2 Jリーグ 横浜FC
posted by 佐々木大悟 at 02:12| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

北風が吹き始めた

0-4の大敗。

結果は悔しい。
けど、点差ほどつまらない思いはしていない。

ただ、選手のセルフジャッジが目立つのは気になった。
ファウルやオフサイドの判断が早すぎて
危ないシーンも何度か見られた。

それと、試合中にアウェイ席から
紙コップを投げ込む輩が現れた件については、
ジェフサポ・関係者の皆様に
平にお詫び申し上げる所存です。ごめん。
posted by 佐々木大悟 at 20:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

合併に泣いた者の妬み

う〜ん、そういえば去年富山に出向いたときも、
相手の出場停止とか横浜有利の条件にも関わらず
負けたんだった…。

ていうか、富山にはこれで4戦未勝利。
因縁めいたものを感じる。

何しろ、富山は合併を経て夢を叶えたクラブ。
合併で一度は夢を失った我々と対照的な存在だ。
正直なところ
負けて悔しいというよりは、妬ましい。

やっぱり合併したクラブには
負けたらアカン、のですよ。

富山側にとっては迷惑な八つ当たりだろうけど。

BGM:

200 km/h in the Wrong Lane

ラベル:横浜FC Jリーグ J2
posted by 佐々木大悟 at 22:11| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

初黒星

日曜日の仕事明けにみた「F!」メール、
岸野監督のコメントは一言
「弱いから負けた。一つ一つが甘い」と。

短いけど、熱いッス。

続きを読む
ラベル:横浜FC J2
posted by 佐々木大悟 at 02:12| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 横浜FC | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。