2005年06月11日

Remember 6・13

NEWナベツネ禁止2.GIF

まずはお礼から。
お蔭様で「ナベツネお断り!マーク」が予想以上の
反響を頂いております。ありがとうございます。
TB頂いたブログさんの全てにコメントできず
心苦しいのですが、
この場を借りて御礼申し上げます。

さて、前回の記事で
「No」と言い続けるなんて書きましたが、
現実問題としては難しいですよね。

今は楽しい交流戦の真っ最中、
試合についての記事も書きたいだろうし、
野球以外の話題を取り上げているBlogもある。
かく言うワタシ自身、
「本舗」や横浜FC記事も書きたいのです。

なので、
ワタシは問題の23日まで
節目節目を選んでナベツネ反対記事を
書こうと思っています。

折も折、もうすぐ6月13日
バファローズとブルーウェーブの合併が発表された
あの忌まわしい日からもう1年になります。
バファローズとブルーウェーブが消滅に至るまで抱いた
様々な感情を
思い起こさずにはいられない一周忌です。
まず、この日に向けて記事を準備するつもりです。

同様に一周忌の記事をお考えの方は、
出来上がったワタシの記事にTB頂ければ幸いです。
posted by 佐々木大悟 at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月09日

ナベツネお断り!マークを作ってみました。

NEWナベツネ禁止2.GIF

野球ファンの皆さん、反応遅いですよ。
正式発表された時には
すでに事が終わっちまってるってコトは、
バファローズを殺された時の教訓じゃないッスか。

5月末には第一報があったってぇのに、
反応したブログもサイトも少な過ぎです。

ま、ようやく皆動き出したってコトで、
諦めるのはまだ早い。
正式決定は23日の読売株主総会というのなら、
それまで「No!」と言い続けるしかない。

特にジャイアンツファン、
お膝元のアンタらの責任は重大ですよ。
ワタシら他球団のファンは不満をいえても、
巨人軍に対して
直接的な影響力は持てないわけですから。

なお、冒頭の画像はフリーです。
ナベツネ復帰阻止のためなら、ご自由にお使いください。
縮小・拡大もOK。
リンクや通知は必要ありません。

タイムリミットはあと2週間…。
posted by 佐々木大悟 at 02:34| Comment(28) | TrackBack(47) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

ナベツネ復帰を許すな!

ご無沙汰しておりました。
まだ忙しいのですが、
聞き捨てならないニュースが飛び込んできたので。

渡辺前オーナー 球界復帰へ
(スポニチアネックス:5月31日付)


球団合併でバファローズを殺された事を、
ブルーウェーブの名前を奪われた事を、
この男のために球界をボロボロにされた事を
許せないのであれば、声を上げろ!

6月7日の読売決算委員会、23日の株式総会まで
ナベツネ復帰に「No!」と叫び続けろ!
このジジイに球界へ復帰する資格などないッ!
posted by 佐々木大悟 at 09:41| Comment(0) | TrackBack(2) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

今日は実行委員会

今日はプロ野球実行委員会が開催される。

フジテレビのニポ放子会社化に伴う
ベイスターズ・スワローズの
球団株に関する判断が下される予定の会議である。
そして、
昨日行なわれた西武鉄道の株主総会で
ライオンズ保有に慎重論が出たというニュースもある。

交流戦に浮かれて経営側の監視を怠るなかれ。
posted by 佐々木大悟 at 09:51| Comment(0) | TrackBack(1) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月29日

実行委員会、何を企むお偉方?

今日から四国アイランドリーグが開幕します。日本に小さなプロ野球は存在し得るのか、注目したいです。

さてNPBの方は二段モーション禁止へ。どうする番長?

二段モーション禁止を来季から徹底、実行委申し合わせ(YOMIURI ON-LINE:4月26日付)

プロ・アマでのルール統一、国際化の観点から考えても妥当な決定です。が、ウチの大黒柱・三浦番長にとって二段モーションはリーゼントと並んで強烈に魅力な要素ッ!理屈では納得しても、思わず「三浦だけ例外にしてくれよ〜」と口にしてしまいそうです。
もちろん三浦本人にとっても一大事。エース岩隈にフォーム変更が課せられるイーグルスがグズっているようですが、決定は覆らないでしょう。さて三浦投手、アジアシリーズを見据えて今からフォーム修正に取り掛かるか、シーズン終了後にじっくり対応策を考えるか。今後の登板に注目したいと思います。

でも、この決定がなされた実行委員会の協議で、ベイサポが最も警戒しなければならないのは、むしろ同じ記事からこの話題。続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月16日

古田の2000本安打

古田選手、2000本安打は読売戦で決めちゃってくださいね。
横浜投手陣は1本たりとて打たせませんから。

で、2000本安打達成間近の古田について「スポーツヲタクの独り言」さんトコの記事。

古田の2000本安打間近! 去年の清原の時はもっと盛り上がったじゃないか…

ワタシはもう頷くしかないわけで。確かに昨年の清原に比べて扱いが不当に小さいと思う。清原が読売だからってならまだ良いが、昨年の球界騒動の代償というのなら心穏やかではいられない。ヤクルト球団も神宮を盛り上げるチャンスなんだから、もっとアピールしなさいって。

古田ガンバレ、横浜戦以外で。
posted by 佐々木大悟 at 01:05| Comment(0) | TrackBack(4) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月31日

2005年セ・リーグ順位予想

明日開幕するセ・リーグ。我らがベイスターズも昨年までの汚名を返上すべく出陣する。てなわけで、パに続いてカンタンに順位予想をしてみる。そう、カンタンに。続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 01:02| Comment(0) | TrackBack(4) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月27日

パ・リーグ開幕

昨日、パ・リーグが開幕しました。

ワタシは三ツ沢へ行っていたので中継は見ておらず、
晩のスポーツニュースでチェックしたわけです。

非常に複雑な感情でした。

楽天が開幕勝利をあげたことも、
その勝利をファンが喜んでいる映像が見られたことも
ワタシはとても嬉しい。

ただ、一連の開幕ニュースの映像に
バファローズとブルーウェーブの姿がない。
ここまで至った過程と不愉快な記憶が脳裏をかすめて、
100%喜べていない自分がテレビの前にいる。

ニコニコと原稿を読むニュースキャスターの能天気な笑顔が
鬱陶しくさえ感じた。

今年1年間、NPBを見ることにワタシの心は耐えられるのだろうか?
posted by 佐々木大悟 at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月25日

2005年パ・リーグ順位予想

そこにバファローズはもういない。ブルーウェーブの名前もない。しかし、今年もパ・リーグは続いていく。ならば悲しさは置いといて、楽しもうではないか。秋、ベイスターズと日本一を競うチームはどこだ?

3月26日、パ・リーグが開幕します。
「今日から野球ファンになった人のためのブログ」にご参加の各野球ブログの方々が順位予想をしているのを見て、ワタシもやってみたくなりました。といっても、パの各球団の陣容には疎いのでイメージ重視。平たく言えば「勘」、予想というより希望ですな。それでは下位から順番に挙げていきましょう。続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 03:22| Comment(0) | TrackBack(6) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月23日

Booing!!

Boo! Boo!! Boo!!!
親指を突き降ろせ!
俺らをナメ切っている糞野郎どもに
思いっきり「No!」を叩きつけろ!
続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 02:47| Comment(2) | TrackBack(1) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月21日

ダメだこりゃ、NPB

プロ野球のコトを考えると愚痴しか出ない。
だから、思いつくまま書いてみた。
続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 02:10| Comment(0) | TrackBack(0) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月19日

NPBは変わらない…

ようやく決まったメンバーがコレですか…。

プロ野球オーナー会議:
プロ野球有識者会議メンバー発表(毎日新聞:3月16日付)


弁護士やら労働法の研究家やら
大層な肩書きの歴々が居並んでますが、
スポーツの専門家が一人もいないってどういう事?

どうみても
「どうやってプロ野球を面白くしようか」
を考える面子ではないですよ。

結局、経営側に都合の良い美辞麗句を並べさせて、
ファンにオーナー側の横暴を押し付けようってハラじゃないの?

もういいや。疲れた。
ベイスターズは来年なくなるかもしれない。
だから今年は頑張って応援する。
それでいいや。

形あるものはいつか滅びる。そういうことでしょ?
posted by 佐々木大悟 at 22:11| Comment(0) | TrackBack(3) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月16日

着たいユニフォーム(NPB編)

「カネシゲタカシの野球と漫画☆夢日記」さんの所でユニフォームのデザインに関する記事へコメントして、ふと生じた「一番イケてるユニフォームってドコのかなぁ」という疑問。そこでJリーグとNPBの選手名鑑を取り出して考えてみた。なお、いずれも2005年シーズンに使用されるものを対象としている。記事内の順位はあくまでワタシの好みという観点でつけたものである。

●NPB(プロ野球)
今年は楽天、ソフトバンク、檻ウミウシの3球団で新規ユニフォームの製作が必要となりました。また、他球団でも近年はデザイン変更や3rdユニフォーム設定などで個性豊かなユニフォームが次々に誕生しています。続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月15日

ナベツネ消えろ

渡辺前オーナー「堀江社長は大間違い」 (スポーツ報知呆痴:3月15日付)

ニッポン放送買収の是非はいいとして、
ほとぼりが冷めてから
ホリエモンをコッソリ中傷ですか。
手前ぇらがどれだけ不公正な審査をしたか棚に上げて。

8ヶ月もすれば忘れていると思ったかい?
甘いよ。
バファローズとブルーウェーブを殺したナベツネを
ワタシはずっと憎み続ける。

プロ野球の世界からとっとと消えろ
posted by 佐々木大悟 at 11:20| Comment(0) | TrackBack(1) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月08日

サッカー帰りに見た風景

b08d5a7a.JPG横浜FCのお寒い開幕戦を見に行った平塚公園。
競技場の隣には平塚球場があります。
ベイスターズも毎年数試合だけ公式戦を開催します。

立派な球場です。
十分立派じゃないですか。

プロ野球って
東京ドームや横浜スタジアムみたいな
大宮殿みたいな所じゃないと
ダメなんですか?

ワタシはアメリカに行ったことがないから知らないけど、
マイナーリーグや独立リーグの球場って
この平塚球場クラスなんじゃないかなぁ、たぶん。
それでも十分興行として成り立っているのでしょう。

日本一、世界一を目指す大きな球団は大きな夢があって良い。
でも、そんな球団はそう沢山は作れない。
だから遠くから、野球を見るだけのために
何時間も掛けて往復しなきゃならない人も沢山でてしまいます。

そんな遠くへ出かけなくても、
地元に小さな球団の小さな球場があって、
そこには小さいながらも確かな夢があって
ファンがその夢に誇りを持てる。

プロ野球が身近になるって、
そういうことではないだろうか。
posted by 佐々木大悟 at 01:57| Comment(0) | TrackBack(0) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

ダルビッシュが強くなるために必要なこと

ファイターズのルーキー・ダルビッシュ投手が喫煙発覚でキャンプ地から千葉・鎌ヶ谷の選手寮へ強制送還された。本人には無期限の謹慎と社会奉仕活動を課されるという処分が下されたが、再発防止にはこれで十分なのだろうか?他に必要なことは本当にないのだろうか?

ダルビッシュ、無期限謹慎/パチンコで喫煙が発覚(北海道ニッカンスポーツ:2月21日付け)

正直、どこからツッコんでよいのか迷います。プロのアスリートとしての自覚のなさ、一度撮られているにも関わらず(当時は匿名でしたが)繰り返し撮られたという脇の甘さ、そして同僚の選手は何も注意しなかったのか…。まあ、そのへんはどれも他のブログやサイトで採り上げているようなので多くは語りません。ただ、タバコの特性を考えると球団の処分に不十分さ・認識の甘さをワタシは感じてしまいます。続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 20:02| Comment(4) | TrackBack(12) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月13日

根来、アンタがアカン。

根来が寝言を吐いています。

根来コミッショナーが井川斬り〈デイリースポーツ:2月12日

このオッサンも一部のファンも誤解しているようですが、井川も上原もルールを破っているわけではありません。ポスティングの期限は3月1日までと定められており、彼ら(井川は断念していますが)が球団の翻意を求めて交渉を続けることはルールに定められた範囲内の正当な権利です。
彼らが阪神・巨人に内緒でMLB球団と契約を結んでしまっているのならともかく、そうでない以上彼らを「ルール違反」と批判するのはお門違い。誹謗中傷の域を出ないと断じざるを得ません。

「アカンというものはアカンと言わないと」
それはその通りです。でも、それはアナタに向けられるべき言葉です。根来さん。
一分一秒でも早く後任を探し出して辞めてください。当Blogはアナタを正当なコミッショナーとは認知していません。

皆様には「根来コミッショナーの後任を推薦しようキャンペーン!」へのご協力、お願い申し上げます。
posted by 佐々木大悟 at 08:40| Comment(2) | TrackBack(2) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月08日

貴様は黙ってろ!

原稿書きの気分転換にウェブを覗いていたらこんな記事が。

近鉄山口社長、新球団「お手並み拝見や」(大阪日刊スポーツ:2月5日)

いちいち丁寧にツッこむ時間もないので一言だけ申し上げます。

あのバファローズはアンタらのやり方が
大阪で立ち行かなくなったから
合併と言う卑劣な手段で殺されたんだろ?
ていうか、アンタらが殺した張本人だ。
その汚い口でくだらねぇセリフ吐くんじゃないよ。

ま、近畿日本鉄道という会社が
「しっかりしたオーナー」じゃなかった
って事だけは真実だがね。

大事なのは集まる金額ではない。
球団を作り、支えることにファンが参加できるという事です
(それについては時間が出来てから改めて書きます)。
「一選手一スポンサー」というやり方にはワタシも疑問ですが、
近鉄という企業とは別のアプローチで挑戦するのですから、
「失敗例」を演じた本人にはどうこう言って欲しくないですね。

ファンの声すら聞かずにバファローズを見捨てた上、
説明責任もきちんと果たさずに逃げ帰った山口社長。
少なくともアナタに大阪新球団を語る資格はありません。
スポーツという場所からとっとと退場してください。
posted by 佐々木大悟 at 16:11| Comment(2) | TrackBack(1) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月02日

「大阪新球団」誕生?

バファローズ消滅後の大阪でプロ野球の新市民球団設立の動きがあることが明らかになった。ワタシはこの動きを成功を祈りながらも複雑な心境で見つめている。ただ、少なくとも確かなのは「大阪の球団」という看板を背負うのは神戸と二股の二枚舌檻ウミウシには無理ってコトである。

昨日の各球団キャンプインにより球春到来。紆余曲折を経てNPBの2005年シーズンが始まりました。そして2006年に向けてこんなニュースが飛び込んできました。

大阪に来春プロ新球団設立構想(2月1日付:日刊スポーツ)

新球団の動きを推し進めているのが近畿産業信用組合で、中心となっているのがあのMKタクシー元会長の青木定雄氏。「大阪からプロ野球チームがなくなるのは寂しい」と話してますが、だったらあの時バファローズに手を差し伸べて欲しかったというのがワタシの正直な気持ちでして、複雑です。続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 02:55| Comment(4) | TrackBack(5) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月27日

井川も上原も行ってらっしゃ〜い。

ポスティング制度利用のメジャー挑戦を訴えるタイガース井川とジャイアンツ上原。これにプロ野球系のBlogやサイトは喧々諤々。ワタシは思う。「何をこんなに騒いでいるのだろう?」と。

メジャーを目指していたはずなのにライバルチームへ移籍してしまった稲葉選手。同様の経緯で主力が突然居なくなった横浜FCのサポの一人として、落胆しているであろうスワローズファンの心中をお察し申し上げます。
さて、忙しかったりライブドアの通信障害だったりで中々投稿できなかった間、野球系の各Blogではこのニュースで大騒ぎになっていました。

「契約金返す!」上原来季メジャーを直訴(1月18日付ニッカンスポーツ)

ワタシは最初このニュースを読んだとき「ふ〜ん」としか思わなかったんですよ。忙しさが一段落ついてからウェブ上の彼方此方で井川や上原の移籍問題に関する意見を読んでみましたが、未だにワタシにはいまいちピンと来ません。続きを読む
posted by 佐々木大悟 at 00:13| Comment(2) | TrackBack(3) | サヨナラNPB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。